ハウスクリーニングの求人情報

ハウスクリーニングの求人情報

ハウスクリーニングの求人情報

ハウスクリーニングの求人情報もよく見かけます。

 

家の掃除を行うハウスクリーニング。

 

比較的新しい業種と言えるものですが、いまでは一般社会にすっかり定着した観もあります。

 

家の掃除をプロが行うという発想は当初こそものめずらしく、また他人を家に上がりこませるということに不安の声があがっていましたが、日ごろの掃除ではなかなか落とせない汚れもしっかり落としてくれるプロの仕事ぶりが評価され、知名度を上げてきました。

 

現在もハウスクリーニング業界は成長を続けていると言われています。

 

ある統計によるとハウスクリーニング業界の市場規模は2006年の段階で1200億円、空き部屋のクリーニング業務を含めると1兆円を超えているとも言われています。

 

ハウスクリーニングの需要の増加には社会に出て働く女性の増加や、共働き家庭の増加などが挙げられます。

 

また高齢化社会により、大がかりの掃除が難しい家庭が増えていることなども要因と言われています。

 

これらの傾向は今後も続いていくことが予想されますから、ハウスクリーニング業界はまだまだ発展の余地があります。

 

そんなハウスクリーニングの求人も多いものです。

 

ハウスクリーニング業界では今以上に人手が求められている状況のようです。

 

ハウスクリーニングの求人はさまざまな業者が行っています。

 

選ぶ側にとってはいろいろと選べる状況だと言えるでしょう。

 

ハウスクリーニングの求人には大きくわけて2種類があります。

 

ひとつはメインとなるクリーンスタッフ。

 

もう1つは店舗の運営スタッフです。

 

クリーンスタッフというと特殊な技術や豊富な経験が求められるというイメージもありますが、ほとんどのハウスクリーニングの求人では「未経験者歓迎」となっています。

 

ハウスクリーニング業務は実際に経験を積みながら技術を磨いていくものですから、その点は気にする必要はないのでしょう。

 

運営スタッフに関しても経験・未経験を問わないことがほとんどです。

 

ただクリーンスタッフに関しては普通自動車免許が求められることが多いようです。

 

一般的に採用されてから数ヶ月間は「試用期間」として働くことになります。

 

また能力主義を採用しているところもあり、やる気しだいではすぐに昇給することも可能です。

 

ハウスクリーニングの仕事はなかなかハードです。

 

顧客の家を掃除するのですから、失敗が許されないというプレッシャーもあります。

 

しかしきれいに掃除できた時の達成感、顧客が浮かべる喜びの表情は他の業種では決して味わえない充実感をもたらしてくれることでしょう。

 

ハウスクリーニング業務に興味がある人は求人情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ハウスクリーニングの求人情報関連ページ

ハウスクリーニングの資格や講習ってどんなの?

ホーム RSS購読 サイトマップ